ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

足の指を使いましょう

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

本日は雨ですね(*_*;

明日もこんな天気のようで嫌になりますが雨の時をしのげば必ず晴れが来ますので楽しみにしていきたいと思います(^^)

 

さて昨日、一昨日とセミナーに参加しましてトレーニングと施術の向上をしてきました。そこで、足の指の動きであったり使い方をみっちり学んできたのですが、自分も含めて足の指全部を使えていない方がやはり多いなと感じました。

癖で親指側を使っていたり小指側を使っていたりするのですが動かすべきタイミングで動かせていないことが多々あります。

末端が動かせていないと当然のようにその上に来る足首・膝・股関節に影響が出ます。痛みが続いている方や高齢の方は足の指があまり動かない状態になり固まっています。固まってしまうと本来の滑らかな動きを止めてしまい特定の箇所に痛みがでてしまいます。

その状態で日常生活やスポーツを行いますのでいつか大きな痛みにつながり大変な思いをしなければならなくなります。

そうならないために、いち鍼灸整骨院でも施術とトレーニングを指導しますが、自分で行うセルフケアも学んできましたのでみなさんにお伝えできればと思います。

 

足の指から体を変えましょう!

もっと楽になれますよ!!!

 

※コロナウィルスの被害が早く収束してもらいたいです(*_*)

腰痛注意報!

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

お久しぶりの投稿となってしまいました(*_*;

今年に入り17日すぎてしまい日が経つのが本当に早く感じます。みなさんはどうですか?

 

ところで、最近腰痛の方が増加してきています。理由はさまざまですが、年末年始特有の体と心のオンオフがうまくいかず、また環境の変化に対応できずに体に負担がかかっているようです。

僕のまわりでは風邪やインフルエンザも増加傾向にあります。体全体の抵抗力もさがっているのでしょう。

こんな時にはぎっくり腰も増えてきますのでみなさんは十分に注意しましょうね!

腰痛には簡単なVIM体操がおすすめです。松栄勲先生直伝の超簡単体操ですが自分の体と向き合って自分の状態を感じ取ることに特化した体操です。当院でもお伝えしていますが書籍も販売されていますので気になる方はそちらも見てください。

日ごろのケアで腰痛や風邪を吹き飛ばしていきましょう!!!

明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます

本年もみなさんのお役に立てるように精進いたしますのでよろしくお願い致します

 

お正月疲れで体がだるかったり痛かったりしていませんか?

無理なさらずに早めの対処をしていきましょうね(^_^)

今年一年お世話になりました!!

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

早いもので12月があっという間に過ぎ去ってしまいました。

来年からは変わったこともしたいですし、体操やトレーニングの指導もおもしろいかなと計画中です。

いち鍼灸整骨院も今日で今年の業務を終了いたしますが、来年は1月6日より通常通り受付いたしますのでよろしくお願い致します。

みなさんがよい新年をお迎えいただけるよう心からお祈り申し上げます。くれぐれもお体をご自愛ください。

いち鍼灸整骨院 市川智樹

足の運びが悪い

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

昨日の雨とはうってかわっていい天気になりましたね。

大晦日まであと1週間、こんな天気ばかりだったらいいのになぁと思ってしまいます。

 

さて、今日は患者さんが最近足の運びが悪い気がするとおっしゃっていまして施術後アドバイスさせていただいたことを書いていきます。

まず足運びが悪いのはいろいろな要素が考えられます。

筋肉の張り、関節の変形、筋肉の弱化・・・など

その中で今日の患者さんに当てはまったのは「肩甲骨の動きの少なさ」です。つまりは、肩甲骨の柔軟な動きができておらず腰・足のつながりに影響をうけ足運びの悪さとなっていました。

どこでその判断をしたのかというと、歩行時に左手の動きは正常であるのに右手の動きは体に沿わせたまま動かさずに歩行を行っていたからです。

歩行中、左右対称とまではいかなくても腕は自然にふられています。そして右手の時は左足が、左手の時は右足がでるというように対角に体を動かしています。

この患者さんの場合、左足がうまく動かない状態で右手の動きも少なくなっていましたので、単純な左足の障害があるというよりは右手・右肩甲骨で上半身の動きを止めてしまっているために左足がさらに動きにくい状態になっていたと考えられます。

 

みなさんは痛みがあるところ、違和感があるところだけが悪くなっているとおもいこんでしまいます。しかし、体には動かし方やつながりがありますので必ずしも痛み・違和感があるところが悪いわけではありません。今回のように、足のことでも肩甲骨からくることもあります。

動きに関しては、無意識に行っていることなので悪い動きをしても自分で実感することは困難ですが客観的にみてもらうと「はっ」と気が付いたりします。

体をよりよくするために当院ではみなさんの小さな変化にも注目しています。

やりにくいことなどありましたら気軽に聞いてくださいね。それが治療のヒントになりますので(^^)

 

なぜか肩の痛みが増加中

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

あと10日ほどで新しい年になりますね

楽しみと忙しさがやってきます。

そんな中なぜか今週に入り肩関節を痛めている方が増加中です。これといって原因となる動作をした記憶がないそうですが、みなさん肩が上がらないという悩みで来られています。

通常この時期はぎっくり腰が増加してきます。動きにくい筋肉に負担が強くかかり発症することでなります。今年は肩関節・・・

不思議な現象が起きていますが、年末年始は肉体も疲れ限界に近づきますし、アルコールや食べ物で内臓に負担をかけたり自律神経も乱れがちです。追い込まれる時期、休みが多くなる前だからこそ体を気遣って良い新年を迎えられるようにしていきましょう!!!

肩こりの原因は肩ですか?

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

本日は快晴!気持ちいいですね(^_^)

いつまでも寒くならずにこのままでいてほしいと願ってしまいます(笑)

 

最近は肩こりってなんでなるんですか?とよく質問をいただきます。

知らない間に感じる肩コリ、なぜなるの?揉んでよくなるの?揉まないと良くならないですよね?といった疑問をみなさんお持ちです。そして、肩がこることで頭痛やめまいを引き起こす方もいます。

なにが悪いの?と悩みますよね(*_*;

 

原因をあげると

筋肉の左右差、動かし方、首の位置、巻き肩、骨盤の傾き、猫背、体幹の使い方、足の筋肉の張り、運動不足、睡眠不足、目の疲れ、ストレス(不安、緊張)・・・

ほんの一部ですが原因になることはもっとあります。

ここで考えていただきたいのは、ほとんどの場合で肩に原因がないことです。なにかしらの負担が体の表面に感じるようになって自分でわかるようになった「結果」として肩に「こり」を感じているのです。

そこで、肩だけを揉むことはいいのでしょうか?

もしかしたらこり感を感じているだけで悪くない筋肉を揉むことにはならないでしょうか?

僕が経験した中ではほぼ肩そのものには肩こりの原因はありません。「ほぼ」と言ったのは例外はありますので絶対ないとは言えないからです。

肩甲骨の動きが硬くなっている方、腰部の筋肉の緊張がある方、首の位置が前に出ている方などはそこを改善していくと肩の筋肉の緊張がとれていくことがあります。

肩を揉みすぎると筋肉の繊維が炎症を起こし筋肉がかたくなってしまいますので注意したほうがいいですよ(^^)

自分の肩コリがどこからの原因なのかしっかりと理解しておくことがのちのちの体に必ず響いてきますので一度考えてみてください。

わからないという方は質問していただければアドバイスしますよ~!!

年末年始のお知らせ

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

明日から一段と寒い日が続くようなので寒さ対策をしっかりとしておきましょうね!

 

さて、年末年始のお知らせをします

12月31日~1月3日までお正月休みとなります。

年末最終日の12月30日(月)は午後5時までの受付とさせていただきます。また、年始の1月4日(土)は事前のご予約のみで8時30分~13時00分までとなります。

1月6日(月)より平常通りとなりますのでよろしくお願い致します。

 

不明な点がありましたらお電話にてお問い合わせください。

勤労感謝の日

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

今日の天気は行楽シーズンにとってはイヤな日になりましたね。

明日は晴れそうですが・・・

 

さて、明日は何の日でしょう???

 

「勤労感謝の日」

 

令和に年号が変わって今年最後の祝日になります。

そうなんです!

 

12月の天皇誕生日が今年はなくなってしまうんです( ゚Д゚)

平成で慣れ親しんだ僕としては何とも残念に感じますね。

 

ここで「勤労感謝の日」はどういう日か気になって調べてみました。

古くは収穫物に感謝する行事として新嘗祭(にいなめさい)として始まり、戦後、天皇行事から切り離され、いまでは「勤労をたつとび、生産を祝い、国民たがいに感謝しあう」という日になっているそうです。

 

たがいに感謝しあうという言葉はいままで知りませんでしたし、「勤労」もなんとも日本人らしいなと感じました

 

今日は体に関係のない内容ですが気になったのでブログに書いてみました。随時、気になったことも書いていこうと思いますので、またみてくださいね。

 

 

明日はせっかくの祝日です。みなさんゆっくりしてくださいね(^_^)

※明日は祝日ですが、家業のタコツボ漁の準備のお手伝いがあります。感謝しながら精一杯がんばりたいと思います。筋肉痛になるかな~(笑)

おはようございます!

おはようございます。

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

昨日の天気とは違って肌寒くなりましたね(^_^)

 

ところで、最近は膝の痛みを訴える方が多くなってきている印象があります。話を聞くと掃除や行楽で運動量が増えていたり、冷えの影響がでていたりと理由はさまざまですが膝痛が増えています。

膝関節そのものを痛めていないというのも特徴としてでています。

膝関節につく筋肉を緩めていったり、あるいは股関節・足関節の緊張をとっていくと膝関節にとっていい効果が得られています。関節に痛みがでているようで実は周辺の筋肉が原因になっているかもしれません。

「関節の痛みだ」と思いこまないで筋肉を緩めることを一度してみてはいかがですか?ゆっくりお風呂でもいいですし、軽くさすってあげるのも効果的です。

 

体を健康な状態で、よりよく使っていくために日ごろのケアを大事しましょうね!!!