ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

姿勢改善は血圧も変えてしまう!?姿勢のことなら和歌山市加太いち鍼灸整骨院へ

80代の患者さんからの改善報告です

もともとは腰痛で来院されていたのですが、良くなるにつれて治療の副産物として血圧の変動が起きなくなってきたと嬉しいご報告をうけました

 

実はこれはよくあることで

姿勢が変化すると、首にかかる負担が減少します。とくに胸鎖乳突筋という首の前側にある筋肉への負担が軽くなります。

胸鎖乳突筋近くには、血圧の変動に関係するセンサーがあるのですが、胸鎖乳突筋に負荷がかかることでこのセンサーにも悪影響をだして、結果的に血圧を上昇させてしまうのです。

 

病院の先生は薬で調節しようとしますが、首の筋肉または姿勢が関係する高血圧の方にはそもそも薬が必要でない方もいます。

 

薬をいきなりやめるのは体にとっても良くないことですが、これをきっかけとして徐々に薬の量を減らしていく減薬にチャレンジできればいいと思っています。

 

必要な薬を必要なだけ使っていきたいですね。

高齢な方でも、若い方でも年齢は関係ありません!姿勢改善や運動でかなり体は変わってきますので、いろいろな効果をみなさんに体験していただければ幸いです。

いち鍼灸整骨院が得意な姿勢改善!きっかけと運動の継続で新しい姿勢を手に入れてみませんか?

お待ちしておりますね(^_^)

美容鍼灸は女性だけでなく男性もおススメですよ!和歌山市加太のいち鍼灸整骨院へ

IMG_4901

IMG_4913

時間がありましたので、たまには自分にということで、美容鍼をしてみました!

僕が使用したハリはどちらかというと体にするもので

患者さんに使うハリは今回僕が使用したものよりもっと細いハリを使用します。

ご希望があれば太めのハリをします!

ハリの刺激に慣れた方・内出血が多少起きても気にしない方は太めがおすすめです。

細くても十分に効果がありますよ(^O^)

 

美容鍼と言いながらも僕の場合は健康になるために顔にハリをしています。

マスク生活もあり、表情筋がうまく使えていないと感じたので頬を中心に36本のハリを使っていて、実際の患者さんには、症状に合わせてハリをするところは変えていきますが基本になるハリとイメージしていただければいいと思います。

ハリは血液循環を促すことから、直後効果よりも徐々に変化してくる事後効果を楽しんでほしい一面があり、美容整形でいうダウンタイム(ハリの場合は約1週間)で変化がわかってきます。

一度で変化に気づく方もいますが、施術を積み重ねると、どんどんと変化していきますので施術を重ねてみてほしいですね(^◇^)

 

今回は新しく杏仁オイルなるものを施術後使ってみました!

敏感肌にも使えるオイルでハリとの相性にこだわったオイルだそうです。

 

美容のためにハリをするのはもちろんのこと、表情を柔らかくして日々のストレスや緊張をほぐしてみませんか?

ストレスには頭への鍼も効果的!和歌山市加太いち鍼灸整骨院で施術いたします

img022

最近、テレビや雑誌などで東洋医学が注目されていますね!

頭に鍼をして症状の改善ができるものもありますので興味がある方はお電話くださいね(^_^)

いち鍼灸整骨院はスポーツでのけがや肩コリ・腰痛、慢性的な症状や病気に対して自分の持っている力を発揮できるようにする、自律神経症状へのアプローチなど幅広く施術しています。

みなさんのお力になれると思います!ピンッときた方はぜひご来院を!

ストレスには整体で体の緊張をほぐしましょう! 和歌山市加太いち鍼灸整骨院ではそれができます

何かとストレスが多いですね

コロナ感染者が増えればそれを気にして、、、
また人と会うの制限されるのか、、、
これから世の中どうなっていくんだろう、、、

最近でもこのような感じで不安や心配が襲ってきていると思います

その不安や心配をしている状態は実はよくありません

ストレスは体の免疫力をさらに低下させてしまいます!
ストレスで免疫力が低下する原因には、自律神経の乱れが大きく関係しています。自律神経には、交感神経と副交感神経とがあり、この2つのバランスが保たれることで免疫機能は正常に働きます。

たとえば、「悲しい」「こわい」「腹が立つ」などのストレスがかかると、交感神経が緊張し、副交感神経とのバランスが崩れます。これらの神経は、白血球やリンパ球といった、体を病原体から守る免疫細胞の働きにかかわっているため、バランスが崩れることで免疫力が弱まるのです。

また、自律神経のバランスが乱れると、IgAの濃度が低くなります。IgAとは、目や口・鼻・腸などの粘膜で働く抗体(異物に対抗するタンパク質)のこと。免疫の最前線で体を守ってくれているため、この濃度が下がると、病気にかかりやすくなります。

というわけで
不安などのストレスは全くいい事がありません
むしろ、ストレスにさらされることでコロナやインフルエンザになりやすいばかりか、他の病気にもなってしまいます。

体も当然、緊張状態になっていますので
こり固まっています

いち鍼灸整骨院では、それらの「こり」を緩めて体を正常に動かせるようにすることで、自律神経の安定をし、体に余裕をもたせた結果、心の安定・余裕に繋げていきます。

イメージがわかない方もいると思いますが
体を緩めてあげませんか?
ストレス対策には少しゆったりする時間を作ることも大切ですよ^_^

腕の痛みには肩甲骨の動きが大事 和歌山市加太のいち鍼灸整骨院です

最近腕の痛みを訴える方が多く来院されます

腕の痛みと言っても腕の前が痛いのか横が痛いのか後ろが痛いのか、これだけでもかなりの違いがあります。

また、発生した日からどれくらいの日にちが経っているか?も重要です。

 

腕の特性上、筋肉が傷んで患部の痛みを引き起こしている場合がほとんどですが、肩甲骨も動かせていない人が多い印象があります。

腕の痛みにとらわれがちですが、肩甲骨が動かないと腕も動きにくくなるという法則が体にはあります。

また猫背になることで肩甲骨が外側に開いていき腕が動きにくくなるという法則もあります。

これらの特性を理解しておかないと、腕の痛みをとるために腕だけをマッサージすることになります。これでは全く痛みが取れていかないのですが、、、

まず、腕の痛みをとるためには肩甲骨の可動域を正常にしていくことが必要です。

肩甲骨が動けば、腕がスムーズに動けるようになっていきます。

 

腕の痛みは簡単そうで難しい痛みです。そして、放置してしまいがちな症状ですのでこじらせてしまうこともしばしばです。

こじらせてしまう前にしっかりと治療しましょうね!

治療するとどんどん生活が楽になります!楽しめるようにいち鍼灸整骨院で回復させましょう!!!

産後骨盤矯正は和歌山市加太のいち鍼灸整骨院へ

産後骨盤矯正について

産後は自然分娩であっても帝王切開であっても骨盤には相当なダメージが残っています。

というのも約10カ月胎児を支えないといけなかったわけで、出産後に骨盤がすぐ戻るというのではなく産後約1年程度かけて徐々に戻っていきます。

そして、出産を終えてお母さんの役割が減るのかと思えば、実は腰や骨盤に負担がかかる育児にすぐに取りかからないといけない現実があります。

育児はかがんですることも多く、かつ子どもを支えるために片方に重心をかけて立ったり座ったりが多くなり骨盤を歪ませてしまう環境になっていきます。

そこで、いち鍼灸整骨院の出番なのですが、骨盤を戻していくために体に無理のない施術で戻すようにしていき、少しずつトレーニングを取り入れていきます。

産後は特に筋肉が伸びている状態ですので、トレーニングも併せて行うことで育児に耐えられる体作りと後々のいいプロポーション作り・尿漏れ・たれ尻防止を行うことができます。

忙しい時だからこそ、自分のために時間を作って体作りに取り組んでみませんか?

体作りに遅すぎるということはありませんが、早いほど得をします!

また出産・子育てを機に自分の体と向き合ってみましょう!!!

交通事故後の不調に 和歌山市加太いち鍼灸整骨院

交通事故にあった方の中には、十分な治療を受けられず治療を中断してしまった方がいます。

あなたもそんなお一人ではないでしょうか?

交通事故の程度はいろいろありますが、神経にあたえられたダメージは長引きます。

長引くダメージの中で、いかに痛みをださないかというのを体は考えて、無意識に体を歪ませて生活をするようになります。

ですので、事故以前の体の使い方を忘れてしまい、首や腰に注意しながらの生活を事故後はおこなっています。

そういう日々が数カ月で終わればいいのですが、先ほどもお話したように「無意識」で過ごすので体の異変に気づかずに数年~数十年と過ごすうちに新たな痛みや変形として体に感じるようになります。

事故後の不調を長引かせないためにも、交通事故治療期間中はしっかりと治すことに専念した方がいいですし、現在不調を感じている方も良くならないわけではないので自分の体のためにもケアをしていきましょう。

揉む・押すだけではない、歪みをなくす・減らす体のケアをしてみませんか?

いち鍼灸整骨院でお待ちしていますね(^_^)

長引く胃腸の不快感は鍼灸を!和歌山市加太いち鍼灸整骨院でお待ちしております

お正月明けでみなさんの胃腸にはいつもとは違う負担がかかっていませんか?

飲み過ぎ・食べ過ぎ

また生活リズムが崩れて胃腸が働きにくくなってきているかもしれませんね

 

そんな時は、胃腸薬に頼る方もいらっしゃるでしょうが

鍼灸も効果的です

お腹や足に鍼やお灸をして、腹部に血を集めます。集まった血はいいものを運んで悪いものをとっていってくれますので、本来の胃腸の働きを取り戻してくれます。

最近ではコロナの感染者が増加傾向ですが、胃腸の働きが弱くなると免疫力がかなり落ちてしまいますので、免疫力を強く維持するためにも胃腸が正常に動くことは大切なことです。

 

内臓の事まで考える治療院は多くありませんが、いち鍼灸整骨院ではお腹の硬さ・柔らかさを判断して鍼灸だけでなく手により内臓の働きを促すこともしております。

クリニックや病院などで「様子を見ましょう、薬をだしておきますね」だけで変化がみられない方は鍼灸や手による内臓へのアプローチをしてみてはいかがですか?

和歌山市加太のいち鍼灸整骨院でお待ちしております。

明けましておめでとうございます 和歌山市加太いち鍼灸整骨院

明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願いいたします

健康をへと導く道しるべになれるように取り組みますので、疑問・質問・不安があればどんなことでも聞いてくださいね!

体から心、心から体

両方の治療を実践してより良い体作りを目指します!!!

来年もよろしくお願いいたします 和歌山市加太いち鍼灸整骨院

本日で年内の施術を終了いたしました。

また来年みなさんとお会いできることを楽しみにしています!!!

くえぐれも体調に気をつけていただいて、お正月を満喫してくださいね(^_^)

正月に休み過ぎて体がしんどくなってしまう方も多いので適度に運動してくださいね

食べ過ぎ飲み過ぎもご注意を(自分にも言い聞かせています 笑)

 

いち鍼灸整骨院は体調万全でみなさんをお迎えいたします!!!