ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

最近の趣味

実は最近、走ることが趣味になりつつあります。

 

 

今までも体重が増えてきたら走ったりしていたことはありますが、ここ3カ月くらいは定期的に走るようになり趣味と言ってもいいかもしれません。

 

幼少期より走ることは苦手・嫌いな方なので、以前からの僕を知っていただいているかたはびっくりすると思いますが、いまは「うれしい」感覚があります。

 

走り始めた頃は1.5~2kmくらいで挫折するような感じで苦しかったのですが、苦しみながらも少しずつ目標を伸ばして達成を繰り返すうちに苦しかった2kmが楽しめるようになっていました。最近では20kmまで伸びましたが、まさか自分ができるなんてという感じで、こんな自分ができたので他の人もきっとできると思います。

 

 

「段階を踏む」

 

 

 

今回はこれが成功しましたね

 

計画的にすると負担も少なく、体も対応してくれます。

 

僕のランニングについてお話ししていましたが、治療や施術にしても小さな目標をもって達成していくこといい結果を得られると考えています。

 

体が良くなる喜びをみなさんにも感じていただけたらとおもいます。

 

すこし面倒かもしれませんが、日常生活で座り方を整えたり、立ち方を意識したりする回数を増やすことでいい結果がでやすくなりますよ(*^^*)

稀勢の里のケガ

みなさんこんにちは

 

突然ですが、なにを隠そう僕は相撲好き整骨院院長です

 

小学生の頃にわんぱく相撲というのがありまして和歌山で3位になったことがあります!

当時の写真はお宝で非公表(太っていて恥ずかしいだけです)

 

 

稀勢の里関が休場しました( ゚Д゚)

 

 

ケガが原因ですが

 

 

「大胸筋の断裂」らしいですね

 

 

僕の柔道をしていた時のアイドル、井上康生さんもこのケガで手術とリハビリをされていたことを思い出します。(当時選手生命が終わったといわれるほどのケガでした)

 

 

重いけがですし、こういう仕事に就きながら応援しかできない自分ですがもう一度強い横綱をみたいですね(^O^)

 

 

※今日は健康情報なしのただの応援ブログです(笑)

ぎっくり腰から1週間

昨日のお話になるのですが、初めての患者さんで、ぎっくり腰を1週間前に起こしいまだに残る痛みと足のしびれ感のために来院されました。

 

 

ぎっくり腰になった時から3日間は起きるのも大変だったそうです。

これ本当につらいんですよね

 

 

当院に来ていただいた時は何とも言えない違和感と痛みとがあったそうですが、体を曲げたりする動きはある方でしたので施術のしやすい方でした。

 

 

しかし、足の筋肉やお尻の筋肉がカチカチ

首や背中もポコッと固い部分がひとつ、ふたつ・・・

 

 

体がもう限界だったことを教えてくれました

 

 

丁寧に施術をすることで筋肉が緩み、痛みや違和感の軽減を実感していただいてこの日は終了

 

 

今日は再び来院していただき症状を教えていただきました

 

 

若干の痛みや違和感はあるものの昨日の症状を10とすると半分以下になったと喜びのお声をいただきました

今日の施術で治るゴールがみえて一安心です

 

 

この方は思い起こせば数日前に足が重かったり、腰がだるかったり、足がつったりしていたそうで、体からはサインがでていたんですよね

 

 

健康体のかたはそのサインを見逃してしまいがちで、我慢する傾向があるので要注意!!

 

 

一にも二にも体が健康であってこそいろいろなことにチャレンジできるので体からのサインに気づけるようにしましょうね(^_^)

 

子どもの笑顔(^_^)

今日は、患者さんでお母さんの施術についてきて3歳の男の子が来てくれました(^_^)

 

 

元気な子で楽しそうにしてくれていると僕の方が癒されましたよ

 

 

「笑顔がでる」

 

 

僕も常に大切に思っていることですが、自然と笑顔がでている状況って周りにすごくいい影響がありますよね

 

 

この男の子が持っている天性のものもあると思いますが、子どもの純粋な力に感心させられました。

 

 

心が和む、子どもが自然と笑顔になる

笑顔が伝わっていくような整骨院にしたいですね!

 

※勝手におじさん気分に浸ってしまいました。もう若くないかも・・・(笑)

手術を受けられた方へ

おはようございます

 

私事ですが、昨日、調子が良かったので20キロほどジョギングをしまして、やや筋肉痛の朝を迎えております(^_^)

 

 

さて、今日は「手術を受けられた方へ」ということで手術を受けて術後あまり調子が良くなっていなかったり、動きにくいといった方に向けてお伝えしたいと思います。

 

 

整形外科や外科手術を行った方はそれだけでも大変なことです。

 

 

しかし、本当に大変なことはそこからのリハビリであったり日常生活の復帰だと思います。

 

 

手術をするということは、悪い部分をとるということがほとんどですよね。

多くの場合は悪いところのみではなく健康な部分もとったり切ったりしなければなりません。そして、内臓や骨を守るように筋肉が覆っていますので、その筋肉も傷つけなくてはなりません。

 

 

日常生活の復帰にはこの筋肉がいかに正常に動いてくれるかということが重要になっています。

 

 

当院に来ていただいている方を例にしますと、数年前に乳がんを患い乳房の切除を行ったかたがいます。

 

乳房切除の影響で胸の筋肉が傷ついてしまい肩関節の自由な動きができず悩んでおられました。(まっすぐ上げれず斜めに上げる感じです)

健康な人にとっては簡単な動作ですが、荷物をもつ・シートベルトをする動作など日常生活に影響が出ていました。

この方の心配事はほかにもあり、それは、今の体にマッサージをしてもいいのかということでした。やはり、いまだに「整骨院は強い指圧・マッサージをしてくれるところ」という認識が強いみたいですね。(僕は強い施術をしないのですぐに安心していただきました)

 

これらの悩みって意外と多いと思います。

 

でも、この方は、1回目・2回目・3回目と施術をしていく中で明らかに生活の変化がでてきて、今では少しの症状であれば自分で治してしまいます。

 

僕はここに来ていただいていなかったら、この方の肩関節は固まり生活の質が下がって3年後・5年後にはもっと苦労されていたと思います。

 

もし、まわりでこのように悩んでいる方がいれば教えてあげてくださいね

できることは必ずありますから!

 

 

 

生理痛に悩む方へ

最近、姿勢が気になって全身のこり感(特に腰と肩)がありますという方が来られました。

 

 

 

いろいろ話を伺っていると生理痛にもお悩みとのことでした。

 

 

正直、僕は男ですのでそのつらさは想像でしかないですが、これまでにも生理痛にお悩みの方はたくさんいましたので悩んでいる方の傾向をお伝えしました。

 

ストレス過多、冷え性、寝不足などなど

 

 

わかっているよという方もいるでしょう。

ですが、なんとなく気にしないで過ごしている方も多いのが事実で、変えようとしない方も多いんですよね

 

 

やはり、生理痛に関しては、半月~1ヶ月の過ごし方は重要になってきます。

必ずくるものですしこないといけないものでもあるんです。

 

 

過ごし方で大部分はかわります。

そして、姿勢でも変わります。

 

 

お悩みの方の多くは、あごが上がっていたり、背中が丸くなっていたり、反り腰であったりと姿勢が良くないことがほとんどです。それらを整えることで血流がよくなり、神経伝達も良くなりますので自律神経がかかわる症状を抑え生理痛の改善につながります。

 

 

悩んでいる方は鏡で姿勢をチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

自分の姿勢を客観的にみるのも大切なことですよ(^-^)

本日より通常通りに営業します

あけましておめでとうございます

 

 

みなさんいいお正月でしたか?

 

 

忙しかったという方も多かったのではないでしょうか(^-^)

 

 

 

いち鍼灸整骨院は今日より通常通り営業しています

どんどんレベルアップしてみなさんに喜んでいただけるように施術に励んでいきますので本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017年ありがとうございました。

みなさま、2017年にいち鍼灸整骨院に来院していただきありがとうございました。

 

 

皆様との出会い、新しい施術との出会い、この一年は人との出会いとつながりを今までで一番強く感じた年でした。僕が皆様の人生のほんの一瞬でもかかわることができて皆様にとってプラスになることができていたらとてもうれしく思います。

 

 

 

すべての人に満足していただけなかったのではないかという思いもありますが、この思いも来年の糧となるように大事にして、来年はさらに飛躍する年にします。

 

 

 

2018年は、いままでしてこなかったことにチャレンジ・実行する年にしていきますので、これからも「いち鍼灸整骨院」をよろしくお願い致します。

 

 

 

※年始は1月4日から元気いっぱいにあけます!!

 

太らない鉄則

今日は世間は御用納めですね!(^^)!

 

 

これから遊びに出掛ける方も多いでしょう!

 

 

食べ物もおいしいものを食べ過ぎてしまいがちになりますので太りやすい時期ですよね。

実はそれを見越して僕はこの12月いつもより2kgほど体重を減らしていて年末年始の準備をしていました(笑)

 

 

でも、体重を減らしてみると体の動きもいいし気分も良くなったので今は「増えたくない」と思うようになっています。ですから、自分にも言い聞かせるようにあなたに太らない鉄則をお伝えします。

 

 

消費カロリー>摂取カロリー

 

 

たったこれだけです。

要するに、日ごろ生活するうえで使われるエネルギーより食べないということです。

 

 

摂取するカロリーが多いと体の中ではエネルギーが余ってしまうので蓄えようとします。また、血糖値が急激に上がるような食べ方をすると、脂肪としてエネルギーを蓄えてしまいます。

満腹まで食べると胃腸に負担をかけますので健康と美容の観点からみても良くないですよね

 

 

運動やストレッチで痩せやすい体を作ることはできますが、短期的には難しいので、年末年始食べ物は物足りないくらいで終えてみるのはいかがでしょうか?

 

 

あえてお休みのこの時期に体の内側のデトックスをおすすめします。

 

太らなかったお正月にしたいですね(*^^*)

 

お正月休みのお知らせ

お正月休みは12月31日~1月3日までとなります。

 

また12月30日は午前中の診療のみとなります。