ブログ | いち鍼灸整骨院

ブログ

お盆休みのお知らせ

8月11日~14日までお盆休みとして休診とさせていただきます。

 

緊急の場合は、都合により対応させていただくことがあります。

連絡先は当院の玄関に休みのお知らせとともに張り出していますのでご連絡ください。

太もも裏の痛み

暑い日が続きますね(*_*)

 

整骨院の前に水を撒いてもすぐに乾いてしまいます(暑すぎる)

 

さて、70代の方で太ももの裏の痛みを訴えて来院された方のお話です。

 

この方は、立ち上がった時に縮んだ太ももの筋肉が「グーッ」と伸ばされるような感覚があり、突っ張るような痛みを2週間ほど抱えていたそうです。

 

検査をすると、立ち上がる時にだけ痛みを感じ、寝て足を曲げても全く痛くないという感じでした。

 

結論から言いますと、この方は太ももの裏の筋肉が硬くなってはいるものの、痛みをだしている原因となっている筋肉は太ももの前の筋肉の緊張でした。

 

裏が痛いのに前?と思った方は多いのではないでしょうか?

 

実は、ここがすごく大事なポイントなんです。

 

この方は、以前に膝を悪くしてから、膝関節をうまく動かすことができていなくて、そのまま過ごしているうちに、つま先に体重がかかりすぎてしまい太ももの前の筋肉に負担をかけていました。

 

そこでなにが起こったかというと、膝の曲げ伸ばしを行う時に、太ももの前の筋肉が緊張して伸び縮みができないことによって太もも裏の筋肉の運動を制限していたんですね。

 

施術は、太ももの前の筋肉を緩めて、力を発揮できるようにして、足全体の筋肉をうまく使えるようにすることでバッチリ太もも裏の筋肉の痛みは解消できました。(後日、施術以来痛みはないとのことでした(^-^))

 

患者さんは痛い場所をどうにかしようと来院されます。最近、特に思うのは、痛みのあるところに本当の原因はない場合が多いということですね。

ストレッチなどのセルフケアも 痛い場所だけにこだわらないで、痛い場所の周辺も観察してみるといい結果がでますよ。

良い報告をありがとうございます。

台風が接近していますが、暑いですね(*_*)

 

 

冷房の効いた整骨院でブログを書いているので暑さとは無縁ですが、気持ちは暑いです (笑)

 

 

さて、今日は良い報告をしてくださいました!!

 

 

「歩けるようになったよ」

 

 

見てくださったかたには「???」かと思いますが、僕にとっても患者さんにとっても嬉しい報告だったのです。

 

 

というのも、この方は70代の女性で、3カ月前には膝に水がパンパンに溜まって歩くのでなんとかという感じだったんです。ご本人一人では施術に来れないので身内の方が休みの日に限り施術させていただいていました。

 

正直にいいますと、初めは膝の水が吸収されにくく筋肉の緊張も強かったので大変でしたね(当たり前ですががんばりました 笑)

でも、患者さん自身の治したいという強い思いもあり、施術回数を追うごとに良くなって目標もどんどん変わっていきました。

 

「郵便局まで歩く」

 

これが最近の目標になっていまして、達成したとご報告をうけました。

 

 

「よっしゃー」

 

っていう感じですね。

 

 

なによりもうこのまま普通に歩くことができなくなるんだろうなと思われていたところからの「今」なので感慨深いものがありました。

 

この仕事をして本当によかったと思える瞬間ですね

 

こんな報告がどんどんいただけるように頑張りますのでこれからもよろしくお願いします。

操体法セミナーのため大阪へ

本日は、操体法のセミナーを受けるために西中島南方というところへ行ってきました!

ちょっとした用事があったので梅田のスカイビルにも寄り道してきたのですが、暑いということしか頭の中になかったですね 笑

こんな暑さにも負けず難波や梅田は人が多いのでそれだけでも暑さが増しています。

こうも暑いとみなさんバテ気味じゃないですか?

僕も胃腸の機能が低下してきているらしく舌が荒れたりむくんでいる感じがしているので、消化のいい食べ物を食べて、冷たいものを控えて体調をいい状態に持っていこうと思います。

早めの対策をとると調子も戻りやすいですし、こういう機会に今の体調はどうか考えてみるのもいいですよね!

体の調子は一定ではありません。
色々な信号が体からいまもでています。
その信号をキャッチする意識をぜひ持ってください。

体のために何かしてあげようと動けるのは自分だけですよ。

みなさん自分を助けてあげてくださいね^_^

耳の後ろの痛み

耳の後ろの痛みについて

 

最近来院された方で、耳の後ろの痛みもっと詳しく言うとあごの関節の後ろに痛みがある方がいました。

 

インターネットのサイトから美容鍼で当院を知っていただいて今の症状に美容鍼は効果がありそうということで来院していただきました。

 

症状は、以前から痛みがあったようで薬を飲みながら仕事をしていてあごの位置がずっと悪いような感覚があり、また、あごを動かすたびに音がするといった内容で、美容鍼とは関係ないんじゃないかと思われるかもしれませんが、慢性的な痛みもあるようでしたのでフェイスラインを含めて鍼をして実際のお悩みは、胸鎖乳突筋という耳の後ろから鎖骨と胸骨につく筋肉が原因になっていたと思われたので施術にて調整させていただきました。

 

施術終了後、あごの音はならずスムーズに動いていましたので喜んでいただけましたが、根本の施術としてはもう少し時間がかかる印象です。

 

 

それは、体はクセなどによって元の痛みがある状態にもどろうとするからです。

そうなってしまうとまた痛みがでるという繰り返しになります。

 

この方の場合は、いくつかのアドバイスはさせていただきましたので、筋肉が緩んで正しい動きをしてくると姿勢の改善とともに症状が軽減される予定です。

 

痛みをとることも重要ですが、痛みがでない、もしくは痛みがでにくい体に改善することも重要ですね。

 

 

痛み・違和感は生活改善のチャンスです。

ひとりで悩むと迷宮入りしますが、違う目線でみると新たな発見があるかもしれません。

 

生活・姿勢の改善をしたい方はぜひお越しください(^^)

 

 

 

 

 

深山の阿振川、川沿いの道です

image1_2.png image2.png

深山の阿振川、川沿いの道です

image1.png image2.png

各所で水があふれています

加太では、消防署・小学校の前・駅の下で水があふれているそうです。

また堤川もかなり勢いが強くなっているとのことです。

深山の川もあふれかけています。

また海の水位が上がる時間と重なるのでこのまま降り続けると川・用水路は必ずあふれるので注意してください。

大雨のため午前中休診

本日、大雨により加太、深山でところどころ水がついていますので安全を考慮いたしまして午前中休診とさせていただきます。

VIMセミナーに行ってきました!

今日は暑い中、大阪の肥後橋にやってまいりました!

普段はオフィス街ですが日曜なので人がまばらで、居酒屋が日曜には閉まっていることが多いです。

さてさてなぜ肥後橋に来ているかというと、僕が教えて頂いている技術であるマツエセラピーのお手伝いをしにきております。

サポートさせてもらうだけでも嬉しいですが、同じ技術を沢山の人に知って頂いて、またそれを各々が患者さんに使い患者さんを救っていると思うとなお嬉しいものです。

僕の一言、行動がすこしでも伝わって受講された方にプラスになれば幸いですね。

しかし昔から緊張しやすいのは直りませんね^ ^

皆さんの前で簡単な挨拶があるんですが何を言ったらいいのやら・・・すぐにパニック

視線が刺さる感じ慣れないです。
これも経験なのでチャレンジしていきます!

そんなこんなで、サポートと言いながら自分を成長させてもらっているような気がするセミナーでした 笑

※以前にもお伝えしましたが、この松栄先生によるマツエセラピーは驚くべき効果を発揮しています。

それも世界的に!

一端を担えるように頑張りますよ!