ブログ | いち鍼灸整骨院

ブログ

股関節

いつもブログを見ていただきありがとうございます

最近、ぎっくり腰になる方が多発していますが、股関節に異常を感じている方も多くみられます。

股関節に違和感がある方は、足を開いたりしたときの痛みやあぐらをかいた時の痛み、また体を前に倒した時の痛み、歩行時の痛みなどさまざまです。

股関節には多くの筋肉がついてくるので筋肉の影響を取り除いていかなければなりません。

そのままにしておくと、筋肉は硬くなり関節に影響が出始め骨同士がぶつかり合って傷ついてしまう変形性股関節症に移行してしまいます。

軽度のひっかかりや、関節の可動域制限であれば十分良くなる要素があります。

股関節がおかしい!と感じていても、特に困らなければそのままにする方が多いので、そんな方こそいま治療をして改善させることをおすすめします。

股関節を大切にすることは、歩行、ランニングに限らず、将来的な転倒の予防などメリットがいっぱいあります。ちなみに、デメリットはありません(笑)

ちょっとでもおかしいな、いたいなと感じる方は早期に改善させましょう!!!

クリスマス仕様になりました

いつもブログを見ていただきありがとうございます

専属の庭師?(僕の叔母)が靴箱の上をクリスマス仕様に変えてくれました!

こういう気遣いが僕には足りていないと痛感しましたが、いつもありがたく思っています。

サンタさんからのプレゼントはありませんが、小さいサンタが出迎えてくれます(笑)

みなさん見てください(^^)/

IMG_4244

整骨院

いつもブログを見ていただきありがとうございます

最近寒すぎて朝起きるのが辛くなってきました(笑)

布団の温もりが最高です!でも、乾燥に注意して風邪をひかないように対策をとっています。

さて、新しく来院された方から「整骨院って揉むところじゃないんですね!」っと言っていただきました。

僕たちの立場からですと、体を良くする方法として揉む・押すという手段があるだけで、ストレッチや○○法、○○療法、○○整体などどのような方法をとるかはその患者さんにあったやり方を選んでいます。

単につらいところを揉んだり押したりするだけではありません。

でも、患者さん目線からでは、まだまだマッサージ屋さんのようなイメージを持たれているのだなーと感じました(^_^)

揉む・押すことをダメだと言っているのではないですが、体を良くしたい!と強く望むのであれば同じところを10分以上揉んで刺激するのは控えた方がいいですよ

 

整骨院という場所、特にいち鍼灸整骨院は体を良くするところで「痛みをどうにかしたい!」と考える方にとってはうってつけの場所だと思います。

もちろん、鍼治療もいたしますので不定愁訴と言われるような、頭痛や生理痛、肩コリ、倦怠感、耳鳴りなど対応できる範囲はさせてもらっています。

整骨院と言っても得意分野は人それぞれです。気になる方はお電話でもご相談くださいね!

ぎっくり腰

いつもブログを見ていただきありがとうございます

ただいまぎっくり腰警戒警報発令中でございます(勝手に)

今月に入りぎっくり腰が増えています。

人それぞれなり方は違いますが、偶然にしても腰の違和感を感じている方が多くなっています。

もともと腰に不安を感じている方は、少し負担のかかる動きは慎重に、またストレッチやお風呂などで日ごろの疲労やコリを蓄積しないようにしましょう。

ただでさえ寒くなり動きが鈍く・少なくなる時期です。

対策をとっていきましょう!

いち鍼灸整骨院でも運動療法を多く取り入れて対処しています。

ぎっくり腰は、なってからでは辛すぎます(>_<)

ならないようにするのが一番!!!!!

恩師にお会いしました

いつもブログを見ていただきありがとうございます

本日、いま現在の僕を語るにあたって感謝しきれない恩師にお会いしました。

その方こそ

紀柔館・スタジオげん紀(柔道学習塾)を夫婦で営まれている腹巻先生ご夫婦です。

ポスティングのチラシを入れさせていただいたところから治療に来ていただきました!

小・中・高校と大変お世話になり、感慨深いものがありましたが、10数年ぶりの再会にド緊張でございました(笑)

 

長年、柔道を指導してこり固まった体と8年前の交通事故による体への影響はすごいものがあり、首の可動域(動く範囲)が狭くなる状態が続いていたそうですが、施術後は可動域が広がり喜んでいただきました(^_^)

我慢をし続けた体だからこそ、施術を重ねればもっと良くなっていきます!

 

今日、わざわざ足を運んで来ていただいて、少しでも体のケアにご協力できたことを何より嬉しく思います。同時に、こういった症状で悩まれている方は身近にたくさんいるのだと実感致しました。

もっと力をつけて、みなさんの体のケアに貢献していきます!

迷われている方はぜひ一度お越しください(^^)/

 

※僕をこの仕事に導いていただけたのは、腹巻先生しかり紀柔館があってのことです。

ここだけの話、腹巻先生に出会っていなければ、内気で家族以外の人となじめないような人間になっていたと思います。一期一会の御縁が今を作ってくれています。腹巻先生のように出会った人の人生を好転できるような人になり、いち鍼灸整骨院を紀柔館のような場所にしていきます!!!

「初心忘れず、常に最善を」

改めて心にとどめておきます!

 

 

年末年始のお知らせ

いつもブログを見ていただきありがとうございます

最近ブログが滞っておりました(-_-)

また心機一転更新していきますのでよろしくお願いします!

 

さて、今年の年末年始ですが

30日(水)   通常通り

31日(木)~1月3日(日)  休診

1月4日(月)  8時30分~16時まで

1月5日(火)  通常通り

 

以上の日程になります。

ご不明な点はお問い合わせください(^_^)

※朝晩寒くなってきています。体調に気をつけて元気に1日過ごしましょう!

ミスをする

患者さんとの会話の中で「最近ミスを連発している、なんでだろう?」という話題になりました。

この会話をどう思いますか?

普通であれば、こんなにミスをすることがないのに、、、

おっちょこちょいだから?たまたまかな?

こういう風に思う方がほとんどだと思います。

ですが、整体からの考えから、体の反応として起こっていることだと説明できます。

それは

「筋肉のこり」

が原因です。

体は血流の影響をうけ、循環が悪いと「こり」として体内に蓄積されます。

脳は人体の中でも大量の酸素と栄養分を必要としています。脳にスムーズに流れていくはずの血流が首や肩にできたコリによって妨げられるとどうなるでしょうか?

結果として、脳の栄養不足を引き起こします。

脳自体は停止することがないものの、パフォーマンスの低下、つまり機能低下をおこします。これがまさに「ミス」になってきます。

 

いつもこんなはずじゃないのに!と悩んでいる方は、知らず知らずのうちに体内にコリや疲労を無自覚のまま蓄積している傾向があります。

ですので、ミスをするのは自分が悪いわけではなく、それを引き起こすような体の状態になっているのだと理解してください。

自分を責め続けたり、この状態をそのままにしておくと、もっと深刻な病気やけがになってしまいますよ(例えばうつや認知症、関係が無さそうな捻挫や骨折など)

 

自分の体のこりや疲労を理解して、脳に栄養を送ってあげましょう!

不安が少なくなれば、もっと楽しく生活ができて、自分だけでなく周りの人も豊かにできますよ(^O^)

ダイエット

いつもブログを見ていただきありがとうございます

本日はダイエットについて

実は昨年痩せる・腹筋を作ることを目標にして、73kg→63kgになったのですが、どんどんと気を抜くうちに今年11月初めに74kgになっていました。

食欲の暴走と、続けられないことを無理にして痩せると、それをやめたときに本当にすぐ戻ってしまうことを痛感しました。

74kgになりこれはまずい!と思い、現在71.5kgとなっています。正月までに67~68kgになるように設定しています。

 

ここでみなさんに知っていただきたいのは、必要な分を必要なだけ摂るという食生活と続けられることを第一に考えることです。

「食べない」ことは間違いですし、今までの食生活を続けることも間違いです。

筋トレを取り入れれるとなおよしといったところです。

 

僕のように最近太りすぎたと思う人は、目安として、まず-3kgを目指しましょう。

-1kg~-2kgであれば正直なところすぐできます。しかし、-3kgとなれば習慣化したことに取り組まないと目標達成は難しくなります。

なので、-3kgを達成したころには新しい習慣を身につけることができます。ぜひぜひ一緒に取り組んでみましょう。ひとりでは難しいことも一緒ならできますよ!笑

 

冷え症

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

最近ブログが滞りがちですが、今日もためになる情報を発信できたらと思います。

 

ここ2,3日は暖かい日が続いていますが、朝晩は冷え込みがきつく感じられるようになっていきました。

1日10℃の気温差があるときもあります。

こういった季節になると「冷え」を感じてくる方も多くなってきます。

「冷え」とはどういったことが原因でなるのか?ですが

大きな原因としては、活動量の低下と筋力の低下による血流の悪さがあり、比較的女性に多いのもこの原因があてはまることが多々あります。

僕が冷え症に対して考えるときは、まず、筋肉が伸び縮みする習慣や環境なのかを気にします。

座ったままとか立ちっぱなしなど、筋肉の動きが少ないと当然のように血流は悪くなってしまいます。血流が悪くなると筋肉が固まり動かなくなるという負の連鎖が起こってきます。

その連鎖は、全身の筋肉におこり、様々な場所でコリとして悪さを引き起こし、結果として、冷え性や冷える環境に身を置く方は、病気のリスクが高くなっていきます。

 

単純に冷え症と言ってもいろいろな原因がありますし、手足だけ、下半身だけ、全身などタイプもいろいろです。

筋力不足だけでは説明できない方もいます。ですが、冷え対策の第一歩として、運動習慣を身につけるようにしていくことはおすすめしています。

ここだけの話、膝、腰に痛みがない方は正しいスクワットをするだけで変化を実感できるようになりますよ(^_^)

まずは1週間チャレンジしてみませんか?

冷えにくい体作りをしていきましょう!!!

訪問施術

いつもブログを見ていただきありがとうございます

バタバタしているとブログの投稿がおろそかになっていました(反省)

突然ですが

ここで、ビッグニュースです!!!

いち鍼灸整骨院では、これまで訪問・出張施術は行っておりませんでした。

しかしながら、近隣のグループホームより、ぜひ訪問施術をしてほしいということでお話をいただいましたので、時間の許す範囲内での訪問施術を開始いたします。

また、訪問施術につきましては、鍼灸の保険施術が基本となります。

鍼灸で健康保険を扱うことは必ず医師の同意が必要になります。

また、この場合の「同意」とは「医師の加療によって著しい回復がみられず、患者様がはり・きゅう治療を求め、医師がこれに同意したとき」となります。

難しく感じますが、医師の判断で現在の症状に適当な手段がない時に鍼灸の保険を扱うことができます。

介護保険は使いませんので、介護の点数などは気にしなくても大丈夫です。

また、この鍼灸訪問施術に該当しない方でも訪問施術を受けていただけますが、その場合は保険適応外の自費施術となります。どうしても、家で施術をしてほしいという方は一度お問い合わせください。

では、詳しくはお電話にてお願い致します。